★一人暮らし独身オンナの気ままなお小遣い稼ぎ生活を公開中★
さて続いても、お小遣いサイトのげん玉について書きこしますね

昨日、ポイント通帳の残高が増えていたので、何か承認されたのかなぁ~?と確認してみたら、先月利用した

オンライン学習サービス「オンスク.JP」の分が承認付与されていました~ヽ(´▽`)/

げん玉(H30.4.4 オンスク.jp ポイント承認!①) 

この案件は、初回有料登録で、3月だけの特別キャンペーンにより初月料金は税込540円で利用ができ、

げん玉からは22,400ポイント(=2,240円)が還元される、という超お得な広告でした!


実際私は、3/10(土)に初回登録をしたんですが、解約方法を確認せずに31日になり、いざ解約しよう

と思ってサイトを見てみたところ、解約画面に下記赤枠部分の文面が記載されていました。

げん玉(H30.4.4 オンスク.jp ポイント承認!②) 

見にくいかもしれませんので、箇条書きにしますと・・・


ウケホーダイ解約(無料プランへの変更)

ウケホーダイプランの解約をするには、下記の「解約する」ボタンを押してください。
25日までに解約いただければ翌月の月額費の請求は発生しません。有料機能の継続を是非ご検討ください。
※ただし初回月に限り25日までに解約を行っても翌月1日の請求(初回分)は発生し、翌月末までの
サービス提供となります。



上記の青文字部分に注目すると、3月10日に初回登録をした私は、翌月4月1日になった時点で初月料金

540円が発生となり、サービスは4月末まで利用できますよ、という意味に捉えられます。

これを3月31日の晩になって初めて確認した私は、「な~んだ、じゃあ今すぐ解約しなくても大丈夫じゃん」

と思い、今日現在もまだ解約手続きはしていません。


では、どうして急にこんな話をし出したかというと、先月オンスク.JPを利用された他のブロガーさん達が、

げん玉から「ポイント無効扱い」されたという記事をアップしているのを拝見したからです。

私は無事承認されたのに、一体何がダメなんだろう・・・と考えた時、先程のウケホーダイ解約の時期に問題が

あったのでは?と思ったわけなんです。


ここで今一度、先月げん玉に掲載された広告内容を見てみると、

げん玉(H30.3.10 オンスク.jpで22,400P稼げる!①) 

注目すべきは、ポイント無効条件の中で一番気になる項目を見つけました。

【ポイント無効条件】

・無料会員登録のみの場合



おそらくこれに当たるのだと思いました。

先程のウケホーダイ解約の方法に基づくと、初回料金が発生するのは翌月1日になりますので、4月1日時点

までは有料会員でなければいけなかった、と考えます。

つまり、3月31日までの間にウケホーダイ解約の手続きをしてしまったら、有料会員から無料会員になった

ことになり、ポイント無効条件の「無料会員登録のみの場合」に相当するのではないでしょうか?


無効判定されてしまった方々は、すでにげん玉へ問い合わせをしているようですが、これは解約時期について

説明が足りなかったげん玉事務局さんにも落ち度はある気がするので、どのような対応をしてくれるのか

ちょっと注目していたいと思いますね。

先月オンスク.JPを利用されて、承認か無効かまだ確定していない方も、ポイント通帳をチェックしてみてて

下さい!



↓ こちらからの新規登録で2,000pt(=200円)をGETできます!
 

コメント
この記事へのコメント
無効判定には有料会員を現在も続けているかは関係ないでしょう。わたしが記事で紹介したはっきさんの例では、無料会員に切り替えたあとで承認されてポイント付与された方がいらっしゃいますから。
2018/04/05(木) 22:57 | URL | まみー #noug5WzI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://poppy521.blog.fc2.com/tb.php/7978-c2e03580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック